いすゞ エルガ

 西日本車体工業が廃業して以降、広島交通(以下、広交)では富士重工業7Eの移籍車の導入が盛んに進んでいましたが、2012年に三菱ふそうエアロスターと共に入ってきた久しぶりの「新車」です。

 広交に在籍しているエアロスターは、前進6速・後進(バック)1速のMT車です。

 現在は広交に二台在籍していて、写真のバス(広島 200 か 15-59)は勝木営業所(1)に所属しています。

 

 2013年3月、大林にもエルガが導入(広島 200 か 17-14)され、2015年1月には勝木に導入されました(多分その車両もMTだと思われます)。

広島 200 か 15-59

広島 200 か 17-14

 

車内イメージ

資料室ニュース

 現在のところ、特にございません。

最終更新日

2017年9月29日